咲子ブログ

宮崎未来プロジェクト4月レッスンを開催しました!!

こんにちは!^_^

4月22日,23日で宮崎未来プロジェクトレッスンを行いました!!

22日は一般女子のレッスンでした。

今やらなきゃいけない練習や課題が明確になり、その練習はひたすらやりました。

内容は今後の為にも内緒♡(笑)

来月のレッスンまでに変化が現れる事を願うばかり(笑)

来月のレッスンまでは1ヶ月あります!!

少しでも意識してやってみてくださいね^_^

23日は午前ジュニア育成、午後ジュニア強化でした。


育成レッスンでは、本当に毎回来るたびにテニスが上手くなっていることに驚きます。

小さい体を上手く使おうとしているのが分かります。

やはりジュニアは柔軟ですね(笑)

見ていて楽しい^_^

ジュニア強化は中学生。

名前の通り、「強化」ですか、強く化ける為の練習をするのですが、まだまだ気持ちが付いて来ていないよう…

厳しい事を言いますが、

中学生なんて体力も有り余っているはず。

何でも出来るはず。

でも、皆んな私には出来ない、僕には出来ない。

と体で表現してきます。

私はそんなこと知りません(笑)

自ら強化レッスンに申し込んできたのだから、やめたいならやめていいよと言うスタンス。

テニスが上手い下手じゃなく、やりきる、ベストを尽くす習慣が大事。

でないと、全て試合に出ます。

やりきる事が出来たり、諦めなかったら出来るようになり事が増えて、また楽しくなる。

テニスは相手がいる競技。

テニスが上手くなくても、闘志むき出し、ひたすら拾う、諦めない選手は嫌ですよね?

テニスが上手くてもそれがない選手はたいして嫌に感じないはず。

まずはベストを尽くす、やりきる、諦めない習慣を付けたら、きっと何もかもが楽ちんになりますよ!!テニスだけじゃなく。

最後に、ジュニア育成、強化で共通な事が。

基本的な挨拶、返事が出来ない。

そこが課題。

私が挨拶は?返事は?と言われたらしますが(笑)

なぜ挨拶が必要なのか。

なぜ返事が必要なのか。

挨拶を気持ち良くすると、自分の中から元気が出ますし、元気よく挨拶をすると相手も気持ちが良くなります。と言うことは、清々しい気持ちでそれからの時間をお互いに過ごすことが出来ますね。

イコール、口うるさく言われない!と言うことです(笑)

返事はなぜしなきゃいけないのか。

私も小さい時良く言われました。

返事をしろと(笑)

私が覚えているのは、返事をしないのは忘れていたか、面倒臭いか、聞いてないか、言われてするのが恥ずかしいか、納得していないか、のどれかでした。

共通として、その事に意識をあまりしていないと言うことでした。

だからいつまでたっても上達、成長しなかった。

かと言って、ただ返事して、コーチにじゃぁ今言われたことをやってみてと言われて出来なかった事も多々(笑)

今思えば、挨拶や返事はコーチと選手のコミュニケーションの1つ。

コーチは選手の為に一生懸命指導してくれています、選手はそれに答える最低の義務があるのだと思います。

コミュニケーションを通しお互いの信頼を得て、一緒になって成長して行くのだと思います。

なぜ挨拶、返事をしなきゃいけないのか。

を少し考えてみたら、もしかしたら返事をするたけで、今指導してくれているコーチが気持ち良くなってどんどん教えてくれるかもしれません!

そうすれば、自分は得する。

人より上達が早くなる。

ただ挨拶、返事をするだけで変わるかもしれません。

何で変わるかなんて人によって違い、人によって時期も違いますが、意識が高い人の方が気づくのが早いのは確かです。

自分が出来る事をもう少し考えて見てくださいね!!

次回は5/27,28日。

今回は27日土曜日がジュニア育成、強化。

28日日曜日が一般女子ダブルスとなっています。

詳細はまた後日アップします^_^

今回もご参加下さった皆様、ありがとうございました!!

毎日の変化を楽しみましょう♪

関連記事